2017年7月18日火曜日

ワークショップのお知らせ

  手の赴くままに、木の一輪挿し  ― 熊田悠夢さん ―

 もくもくと手を動かし、木の感触やにおいを感じながらひとつの木とあなたとの
 対話からうまれるもの。
 荒彫りした小瓶のような一輪挿しを、小刀や彫刻刀をつかって自由に彫っていきます。
 どんなふうに仕上げるかはあなた次第、定められたかたちはありません。
 おおらかに、彫るなかで見えてくるかたちを大切に。
 たとえば画家モランディのように、あいまいな輪郭に仕上げるのも素敵です。
 暮らしに、心のこもった木のものがひとつ増えますように。


 
 
 



     〇 日 時 2017年10月15日(日)➀朝の部 10:00-12:30
                         ②昼の部 13:30-16:00
     〇 参加費 3500円                       

     〇   定    員 各回 5名(予約優先、先着順、空きがあれば当日参加可能です。) 
                    
                  〇   持ち物    鉛筆、エプロンもしくは作業のできる服装 

                  〇   備  考

      ・一輪挿しのサイズはおおよそ高さ12㎝、太いところの直径5㎝です。
      ・一輪挿しの中には試験管を入れるので、水漏れはありません
      ・刃物を使うため、安全を考慮して中学生いじょうの方を対象とさせていただきます。
       なお、安全には十分に配慮いたしますが、けがなどの責任は負いかねますのでご了承
       ください。       
                   〇お申し込み方法
      ・お名前
      ・参加人数 
      ・電話番号(当日ご連絡できるもの)
      ・➀朝の部、②昼の部のどちらか
    
                 以上をご記入のうえ
             yumukumada@gmail.com までお申込みくださいませ。











        
 


   




 
 


 

 



2017年7月8日土曜日

アートとクラフトで、よい暮らし。

開催日時:2017年10月14日(土) 10:00~16:30
          10月15日(日)  9:30~16:30
会  場:京都市勧業館(みやこめっせ)
     京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
主  催:岡崎公園アートフェスティバル実行委員会
運  営:NPO MOMENT




出展者募集中 http://okazakipark-artfes.net/#intro

2016年10月13日木曜日

岡崎公園アートフェスティバル2016出展者紹介

岡崎公園アートフェスティバル2016出展者紹介

「SUPERNATURALツナフレークス」
この秋、新しいツナ缶が発売となりました。
より多くの皆様にこの商品のおいしさをお届けしたいという思いから
さまざまなグッズをご用意しております。
ぜひ当社のブースにお立ち寄り下さいませ。
※この商品は架空のものです。



2016年10月12日水曜日

「食堂ナナカマド」のお昼ごはん

アートフェスティバル名物「cafe & sweet」のコーナーからは、食堂ナナカマドの
しぐれ煮弁当を紹介します。


牛蒡とお肉のしぐれ煮と野菜のお総菜のお弁当です。
「食堂ナナカマド」は、10月15日(土)の出展になります。

2016年10月9日日曜日

岡崎公園アートフェスティバル2016出展者紹介

岡崎公園アートフェスティバル2016出展者紹介

「23 fumi」

シンプルで使いやすい
でも ちょっぴりクセのある
そんなアクセサリーをつくっています






2016年10月3日月曜日

岡崎公園アートフェスティバル2016出展者紹介

岡崎公園アートフェスティバル2016出展者紹介

「naotooga」 

ルルさん製作所


おおがなおとのハンドメイドでひとつひとつ、ていねいにつくられたものたち。

ルルさんのにわとり、ルルさんのひょう、ルルさんのしか、ルルさんのこねこ、ムクムクのルルさん、
ルルさんのライオン、ルルさんのおさる、ルルさんのすずめ、ルルさんのうさぎ、ルルさんのパンダ、
ルルさんのおに、ルルさんのむすめ、ルルさんのこびと … ルルさんがいっぱい。



2016年9月28日水曜日

ワークショップ「木彫ブローチの教室」

熊田悠夢(くまだゆうむ)さんは、木工を志望して大学に入り、
1年生の時から木を彫って小物を作っていました。
展覧会では、木彫作家として稜線を想わす雄大な彫刻を発表
しています。

今年のアートフェスティバルには、ワークショップで参加します。


  
    「木を彫ることで無心になれたり、時間がとれずに考えられなかった
  大事なことを、彫りながらふと思い出して考えが弾むことがあります。
  また、命ある木を相手にすることで、自然とやさしい気持ちになれたり、 
  そのものを心から大事にしようと思えます。木もまたその気持ちに応え
  てくれて、何世代にもわたり傍にいてくれる素材です。 
  そんなことを少しでも感じとってもらえるワークショップにできたらと
  思っています。」 (熊田悠夢)

   〈木彫ブローチの教室〉

   日時: 20161016日(日)
        ①朝の部   10:0012:00 
        ②昼の部   14:0016:00 各2時間予定
                
  彫刻刀で丁寧に、木を彫る時間をつくりませんか。
  手のひらにすっぽり収まる、お花のような木彫ブローチの教室です。
  直径約4㎝の円形の木材を彫刻刀で菊の花のように彫り、おしべと
  めしべの代わりに真鍮のビーズを好きなところに嵌めこめば、表情
  ゆたかなあなただけの花のブローチのできあがり。
  淡い色合いが美しい、桂や朴の木を使います。
  木の柔らかな風合いと、ビーズの輝きが上品な、ずっと愛でていたく
  なるブローチです。


 



 このワークショップは、熊田さんのブログより予約を受け付けます。

https://yumukumada.theblog.me