2015年10月14日水曜日

出展者紹介「ソメオリ部」さん

京都精華大学テキスタイルコース ソメオリ部

私たちは主に布、糸などを使ったアクセサリー、鞄、帽子などを制作しています。
テキスタイルコースに在籍していることもあり、自ら染めた糸や布を使った商品もあります。
見たことないような珍しいかたちのものもたくさんあります !ぜひ手にとってごらんください。

出展者紹介「水口菜津子」さん


水口菜津子さんは、 京都市立芸術大学在学中の2005年にガリ版を知り、現在における
ガリ版の可能性の研究やジャンルにとらわれない表現活動、ものづくり、デザインを
行ってきました。

水口さんは、第1回岡崎公園アートフェスティバルから、スタッフとして参加しています。
アートフェスティバルが始まって10年、そして水口さんがガリ版と出会って10年、記念
の年に、ガリ版作品を、会場内、くじら道具店にて販売します。

























【出展者からひと言】
明治生まれの簡易印刷器、ガリ版(謄写版)で小さな刷りものつくりました。
ぜひ、手にとってお気にいりの商品をみつけてみてください。
(水口菜津子・みずぐちなつこ http://natsuko-mizuguchi.com

2015年10月11日日曜日

ワークショップ「木の菓子皿の会」参加募集中

 
「木の家具の工房 ぽちてっく」さんのワークショップ まだ、少し残席があります。

 今年は菓子皿です!















豆カンナで削り、彫刻刀を用いて表面を彫り、表情豊かな菓子皿をつくります。
菓子皿ができたらおなじみコウメカフェさんのお菓子をちょこちょこ盛りつけて、
ゆっくりお茶と一緒にお召し上がりくださいね。現在ご参加受付中です〜!
木の菓子皿の会 楊枝の素おみやげ付き























菓子皿の素をもとに、豆カンナと彫刻刀を用いてコツコツと、
サイズ105×105×12ミリほどの菓子皿を作ります。
仕上げにクルミオイルを塗って、コウメさんのデザートでほっと一息しましょう!

• 日 2015年10月17日(土)
• 時間  ❶10:00~12:00ごろ ❷13:00~15:00ごろ のどちらか
• 会場   京都市勧業会館(みやこめっせ)1階展示場奥のほう
• 参加費 2,500円(コウメカフェさんのデザート、楊枝の素付き)
• 定員 各会8名ほど(残席ありましたら当日参加も可能です)
• 持ちもの 特になし

*申し込み方法

ぽちてっくさんのHPにておしらせしています。











2015年10月9日金曜日

出展者紹介「TOU」さん


京都精華大学の卒業生と在校生の4人で出店します!それぞれの個性ある作品の中から、貴方のお気に入りのモノを見つけてみませんか?



2015年10月7日水曜日

出展者紹介「うつわ ははみや」さん


京都の嵯峨嵐山のおうち工房で、
日々の暮らしに感謝し
色とりどりの、優しい絵付けのあるうつわを制作しています。
 





2015年10月5日月曜日

出展者紹介「わかば屋」さん

来場者が参加者となり、「幸せの芽」を植えるワークショップです。
参加無料です。















コンセプト:
見知らぬ人同志が知らない間に一つのコミュニティーを作り上げ、
知らない間に一つのアート作品へと発展させる。
より多くの参加者の手を借り、ちょっとした好奇心と行動で「アート」は
無意識に創作され、我々はその力が凝縮された作品を発信したい。
【出展者からひと言】
アート×コミュニティをテーマにしたワークショップを企画しています。
来場者の方、出店者の方、皆様の少しの好奇心と行動で出来る
アート作品とは、どのようなものでしょうか?
たくさんのご参加お待ちしております。
                              わかば屋

ワークショップの詳細は、会場で明らかに!
お楽しみに♪

























2015年9月29日火曜日

出展者紹介「The Good Luck Store」さん

岡崎公園アートフェスティバルでは、ブロカント、フラワーアーティスト、ギャラリー
カフェ、パティシエなど第一線で活躍するプロに出店依頼をしてイベントをサポート
してもらっています。
そんな応援団のお一人を紹介します。

 
 












The Good Luck Store
さりげないけどとてもいい。
日々によりそう暮らしの道具。
丁寧な仕事を、丁寧に届ける。
そんな素敵なお店です。

作家と向き合い、紹介するお仕事も
とてもクリエーティブだと思います。

【店主さんから一言】
滋賀県彦根の商店街で「器と生活雑貨」の店をしています。
今回は作家の器を中心に手仕事の品々を持っていきます。
初の京都出店なのでたくさんの人に出会えるのを楽しみにしています。